令和元年度(第69回)税理士試験の結果をまとめてみた

令和元年12月13日、令和元年度(第69回)税理士試験の結果が国税庁より発表されました。

合格された皆様、本当におめでとうございます!

また、今年は惜しくも合格とはならなかった皆様も、来年は良い結果をつかめるよう祈念しております。

さて、この記事では令和元年度(第69回)税理士試験の結果をざっくりまとめてみました。

今年度の税理士試験はどのような傾向にあったのか、早速見ていきましょう!

※各一覧表はPCなら横スクロール、スマホなら表を指でなぞってもらったら横にスクロールしますので、そちらでご確認下さい。

受験申込者数・受験者数・合格者数・合格率を分析

まず、今年度の受験申込者数・受験者数・合格者数・合格率を見てみましょう。

  • 受験申込者数 36,701人
  • 受験者数       29,779人
  • 合格者数       5,388人
  • 官報合格者数 749人
  • 合格率          18.1%

では、これを直近10年の数字と見比べた場合どうなのかを見てみましょう。

■税理士試験 直近10年 受験者数等一覧
年度 申込者数 受験者数 合格者数 合格率
平成22年 62,996人 51,468人 8,453人 16.4%
平成23年 59,975人 49,510人 9,067人 18.3%
平成24年 58,453人 48,123人 10,068人 20.9%
平成25年 55,332人 45,337人 8,348人 18.4%
平成26年 49,876人 41,031人 6,909人 16.8%
平成27年 47,145人 38,175人 6,902人 18.1%
平成28年 44,044人 35,589人 5,638人 15.8%
平成29年 41,242人 32,974人 6,634人 20.1%
平成30年 38,525人 30,850人 4,716人 15.3%
令和元年 36,701人 29,779人 5,388人 18.1%

パッと見てまず目を引くのが前年度から合格者数が700人弱増加しているところでしょう。

まぁ過去10年を見ても昨年度の試験結果は最低レベルでしたので、合格率を見てみても正常な数字に戻ったといった感じでしょう。

相変わらず受験申込者数、受験者数は右肩下がりのままですが、減少人数は少し落ち着いてきていますので、しばらくはこのくらいの人数水準になるのではないでしょうか。

学歴別結果を分析

次に、学歴別の結果を見てみましょう。

まずは昨年度の学歴別結果です。

■平成30年度(第68回)税理士試験 学歴別結果表
学歴区分 受験者数 合格者数 一部科目合格者数 合格者合計 合格率
大学卒 23,240人 535人 2,874人 3,409人 14.7%
大学在学中 966人 1人 206人 207人 21.4%
短大・旧専卒 906人 16人 71人 87人 9.6%
専門学校卒 2,906人 66人 374人 440人 15.1%
高校・旧中卒 2,381人 46人 381人 427人 17.9%
その他 451人 8人 138人 146人 32.4%

では、今年度はどうでしょうか。

■令和元年度(第69回)税理士試験 学歴別結果表
学歴区分 受験者数 合格者数 一部科目合格者数 合格者合計 合格率
大学卒 22,393人 563人 3,300人 3,863人 17.3%
大学在学中 1,019人 4人 331人 335人 32.9%
短大・旧専卒 841人 23人 77人 100人 11.9%
専門学校卒 2,824人 95人 355人 450人 15.9%
高校・旧中卒 2,282人 51人 429人 480人 21.0%
その他 420人 13人 147人 160人 38.1%

こちらは相変わらず大卒の受験者がかなりの割合を占めるという前年とよく似た結果になっております。

学歴の項目で見てみても、どの区分も軒並前年よりも合格率が上がっていますね。

特に、一部科目合格者数が大半を占めているとはいえ、大学在学中の方の合格率が10%以上上がっているというのは、日本の将来に向けても非常に明るい傾向だと言えるでしょう。

年齢別結果を分析

お次は年齢別の結果を見てみましょう。

まずは昨年度の年齢別結果です。

■平成30年度(第68回)税理士試験 年齢別結果表
年齢 受験者数 合格者数 一部科目合格者数 合格者合計 合格率
41歳以上 11,309人 247人 882人 1,129人 10.0%
36~40歳 5,268人 142人 612人 754人 14.3%
31~35歳 5,716人 133人 829人 962人 16.8%
26~30歳 4,900人 99人 786人 885人 18.1%
25歳以下 3,657人 51人 935人 986人 27.0%

では、今年度はどうでしょうか。

■令和元年度(第69回)税理士試験 年齢別結果表
年齢 受験者数 合格者数 一部科目合格者数 合格者合計 合格率
41歳以上 11,318人 268人 1,032人 1,300人 11.5%
36~40歳 4,997人 148人 661人 809人 16.2%
31~35歳 5,360人 158人 899人 1,057人 19.7%
26~30歳 4,398人 112人 898人 1,010人 23.0%
25歳以下 3,706人 63人 1,149人 1,212人 32.7%

年齢別に見てみると、受験者数は41歳以上が多いという毎年の傾向でした。

また、これも毎年言える事ですが、それに反して合格率は年齢が若くなるに連れてドンドン上がっていくという結果となっております。

41歳以上と25歳以下を比べた場合、受験者数としては半数以下にも関わらず合格者の合計は大差がないというところまできていました。

やはり、記憶力も高い若いうちにしっかり勉強しておくことが重要であるということがこの結果からも読み解けますね。

科目別合格者・合格率を分析

最後に、科目別の合格者、合格率を分析してみましょう。

こちらは昨年度(平成30年度)の税理士試験科目別結果表です。

■平成30年度(第68回)税理士試験 科目別結果表
科目 受験者数 合格者数 合格率
簿記論 11,941人 1,770人 14.8%
財務諸表論 8,817人 1,179人 13.4%
所得税 1,704人 209人 12.3%
法人税法 4,681人 542人 11.6%
相続税法 3,089人 363人 11.8%
消費税法 7,859人 833人 10.6%
酒税法 546人 70人 12.8%
国税徴収法 1,703人 182人 10.7%
住民税 460人 62人 13.5%
事業税 418人 46人 11.0%
固定資産税 845人 126人 14.9%
合計(延人員) 42,063人 5,382人 12.8%

お次に、今年度(令和元年度)の試験結果を科目別で見てみましょう。

■令和元年度(第69回)税理士試験 科目別結果表
科目 受験者数 合格者数 合格率
簿記論 11,784人 2,052人 17.4%
財務諸表論 9,268人 1,753人 18.9%
所得税 1,659人 212人 12.8%
法人税法 4,260人 627人 14.7%
相続税法 2,897人 338人 11.7%
消費税法 7,451人 884人 11.9%
酒税法 492人 61人 12.4%
国税徴収法 1,677人 213人 12.7%
住民税 410人 78人 19.0%
事業税 392人 58人 14.8%
固定資産税 868人 119人 13.7%
合計(延人員) 41,158人 6,395人 15.5%

ここで特筆すべきは、住民税の合格率の高さでしょう。

近年では住民税の合格率は他の科目と大差のない結果(13%前後)となっておりましたが、元々は合格しやすい穴場科目として知られていました。

今後も同じように住民税が高い合格率をはじき出すかは分かりませんが、今年から少しその傾向が出てきだしているという事は頭の片隅に置いておいて損はないでしょう。

まとめ

令和元年度(第69回)税理士試験結果をまとめると、合格難易度は比較的低い回であったといえるかと思います。

前年度がかなりひどい数字でしたので、そのあたりは試験を作成する側もある程度考慮してくれた部分はあるかもしれませんね(笑)

申込者数、受験者数は相変わらず減っていく一方ですが、これは「税理士の人気(需要)が落ちてきた」と悲観するよりも、「ライバルが減って合格する可能性が上がってきている!」と前向きに捉えた方がいいでしょう。

AIの発達で税理士という仕事がなくなるのではないかと言われていますが、完全に無くなるということはないと思います。

競争が今まで以上に激しくなっていくのは否めませんが、その競争から脱落していっているのがこの受験者数にも現れてきているのではないかと思っています。

ですので、今から税理士になろうと志されている方は受験者数の減少などで不安を感じるのではなく、むしろチャンスだと思って頑張っていただければと思います!

参考リンク

国税庁|令和元年度(第69回)税理士試験結果

コメントは受け付けていません。

当サイトで人気の税理士通信講座ランキング

クレアール

クレアールの税理士通信講座

学習範囲を広げ過ぎずムダな部分を徹底的に省いた『非常識合格法』で短期間での合格を目指せます!割引制度もかなり強力で、業界最安水準の受講料で学習できるのも魅力的です!

詳細はこちら

スタディング

スタディングの税理士通信講座

教材全てがオンライン上で完結する次世代型Eラーニングシステムを採用しており、スマホさえあればいつでもどこでも学習が可能!管理人が知る限り税理士の講義付通信講座では最安値です!

詳細はこちら

大原

大原の税理士講座

2016年度から3年間の全国官報合格者の約6割超が大原の生徒という圧倒的な実績があり、講座種類も多数用意されています!大手資格学校ならではの手厚いサポート体制も特徴のひとつです!

詳細はこちら